新着ブログ

2021年5月4日火曜日

さわやか木々の緑。

GWも終盤ですが、 お天気は晴れ☀️、たまに雨☂️、風も少々、 みたいな・・・まずまずこんなものかな? と言ったかんじの明戸です。 キャンプ場⛺️には、たくさんのテントが。 気が付いたのは、今、流行りのせいか一人用の、 小さなテントがポツポツ。 一人気にせずゆったりと言う感じでしょうか。 集落の中は、田植えの準備が進んでいるようです。 しかし、この時季の山々は一斉に芽吹き、 色々の緑が楽しめます。 一番気持ちのいい、大好き😘な季節です。

2021年4月27日火曜日

小学校のサクラ、今年も満開❗️

我らが母校、羅賀小学校のサクラ🌸今年も満開です。 周りの環境は変わってきても、 このサクラは毎年変わらず閉校前のまま。 嬉しく元気をもらえます。 何と言っても子供達によじ登られても、 ボールをぶつられても受け止めてくれた大先輩。 来年も再来年も、ずっと綺麗に咲いて、 みんなを楽しませ、 そしてずっと見守って欲しいものです。

2021年4月26日月曜日

え?冬に戻った!

今朝は、7時前からみぞれから雪。 サクラ🌸や春の花々が咲きはじめているのに。 日中の気温も上がらず10度以下。 既にタイヤ交換も済ませたので、 焦りましたが通勤、通院、大丈夫でした。

2021年4月21日水曜日

悲しいご報告。

本日、長く明戸地域のリ-ダ-として牽引して頂いた、 道合勇一さんが病気療養中で、 再起を目指していたところではありますが、 お亡くなりになりました。享年81歳でした。 明戸の元気応援団や青年会の活動にも理解頂き、 後ろ盾として、尽力頂い出来ました。悲しく、残念でなりません。 元気なころは、日本酒、熱燗🍶と 北島三郎さんをこよなく愛していました。 また、村の中の色々の団体、組織が崩壊しそうになると、願われて立て直して頂きました。 一例を挙げると社会福祉協議会、 体験村たのはたなどなど、 常にボランティア精神で先頭に立ち、 頑張って頂きました。 感謝しかありませんし、 これから道合さんの気持ち、姿勢を引き継ぎ、 私たちが頑張って行くことが、 何よりの感謝、供養になると思っているところです。 合掌。

2021年4月15日木曜日

サクラ咲きました。

冬が寒かったと思い込んだせいか、 春の訪れは遅いと思っていたのは文責者だけかな? 統計的にはかなり暖かい3月だったらしく、 明戸の八重桜も開花していました。 個人的には、2週間ほど仕事を休んで籠っていたので、 ソメイヨシノ系の満開も知らずの状態で、 今日、外に出てビックリ‼️ 春は、大好き😘なので嬉しくなります。 明戸のサクラ🌸は、震災の年に支援団体から頂いたもので、あの災害を忘れないためのものです。

2021年3月19日金曜日

ご報告。

昨日(3月18日)、 県から田野畑村でコロナウィルス感染者が、 確認された旨、発表がありました。 こればかりは目に見えない事もあり、 誰でも感染の危険はありますが、 三密を避け、マスク着用など、 自己防御しかありません。 まずは、ワクチンを希望者全員が打てるまで、 さまざまな欲望は、我慢しましょう。

2021年3月14日日曜日

3月11日

あれから10年、今年も3月11日がやって来ました。 村では、祭壇は設けましたがコロナ対策もあり、 昨年に続き追悼式という型式は取らず、 午前から夕方まで自由な時間で献花をしていただいたようです。 震災の発生時間の午後2時46分にはサイレンの吹鳴とともに、 黙とうを捧げたところです。(いつ聞いてもサイレンの音は嫌ですね) これまでの時間の経過については、 早い、遅い、それぞれ色んな気持ちを抱いていると思います。 文責者は、ん?あれ?・・・ 思い出せないことの方が多いかもしれません。 ハード的な復興事業は終わり、 今の景色とその前の景色と区別が付かなくなります。 そしてどんどん年を取り余計に思い出せないとか、 忘れていること、忘れていくことも確実に多くなります。 しかし、3月11日に何があったかは、決して忘れてはいけませんね!